読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カカオ99%

ジャニーズJr.岸優太くんとふぉ〜ゆ〜に夢中なDD盲目ジャニヲタの日記

隣の芝生はいつも青い

2015年懺悔

隣の芝生はいつも青い


キンプリというグループ、結成当初は期待しかなくてここからまたキンプリの岸優太が始まるんだと!!
それから最後なので言っておくと、正直スペオキと組める\(^o^)/という気持ちもあった

グループは激推されできっととてもうらやましい状況にあったんだと思う
仕事もJr.とは思えないくらいあったし、ついちょっとやりすぎじゃないですか喜多川氏?と思ってしまうような大役もあった

でも、その時も歌割りが少なくて大好きな声があんまり聴けないことに目を瞑りきれず薄目で見ていた
クリエ時の雑誌でリハ中ふざける(雑誌には盛り上げると書いていたが…)メンバーの前で踊っている担当を見てちょっと苦しかった

メディアにたくさん出ているキンプリを見ながら、舞台で経験を積むグループが羨ましかった
ただの仲良しじゃなくて高め合うグループを見て羨ましかった
こんなグループに岸くんも入ってJr.からデビューへ成長してほしいと思ってしまった 
ばっかみたい
岸くんも年齢的に悠々としてられなくて、
あの位置がもっともデビューに近い場所なのに


あんなにとにかくデビュー!デビュー!デビュー!って応援してたのに
デビューした岸くんが傷つくのも、デビューした岸くんを応援した自分が傷つくのも怖い



こんな欲深くて矛盾だらけで
恵まれてる、すっごく頑張っているJr.を応援しているくせに、いつも誰かの事ばかり羨ましがっている自分が本当に嫌になる
今年最後の懺悔


来年はもっと素直に応援することが目標です