読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カカオ99%

ジャニーズJr.岸優太くんとふぉ〜ゆ〜に夢中なDD盲目ジャニヲタの日記

担当を掛け持ちすることにしました

ふぉゆゴト キシゴト




基本DDでJr.はみんながんばれ〜って応援していた私ですが、岸くんは『担当』としてそれなりに特別な気持ちで応援してきました
でも、昨年の秋頃から、同じように特別な気持ちで特別大きな愛で応援したい、と思う人達が増えました
ふぉ〜ゆ〜です


私にとってふぉ〜ゆ〜はSHOCKに出ている人達であり、キンキの後ろで踊っている人達でした。気づいたらそこにいる人達。
去年の秋、博多座のSHOCKを観た時、担当岸くんがいないからこそ、ショー全体を見ることができました。そして、ふぉ〜ゆ〜2人を見てさすがだな〜!と思いました
そして、どんなもんヤの光一くんの週にゲスト出演したのを聴き、めちゃめちゃ楽しくていっぱい笑いました。
そして、それをきっかけにぴたラジを某所で聴いてみると本当に楽しくて、面白いとかかっこいいとかではなく、ただただ楽しくて夢中で1から全部聴きました。秋、たくさんの辛いことが重なった時、その時だけでも忘れさせてくれたのは岸くんの映像とふぉ〜ゆ〜の声でした


ぴたラジ、クリエのレポを改めて見返すことで見えてきたのはふぉ〜ゆ〜とファンの素敵な関係で「友達」と言っちゃうようなその関係、羨ましく感じました

この人たちのことを担当にして、特別な気持ちで応援できたらすごく幸せだろうな〜となんとなく思いました

もちろん岸くんにもいっっっつも幸せもらってます!!!周辺はごちゃごちゃになっても岸くんはまっすぐだからそのまっすぐさにいつも救われてます!!


でも、ふぉ〜ゆ〜も応援して幸せになりたいと、どうしても思ってしまってその気持ちはだんだん強くなってきてしまいました。
岸くんを好きになったのはすごく衝動的で気づいたら好きになってたっていうパターンだったので、はたしてこんなに、意識的に担当と決めてもいいものか…幸せをもらいたいから応援するってあまりにも現金ではないのか…そんな葛藤がありました

趣味なんだから自分が楽しい方でいいやん!ってヲタ友に言われても
感覚的に岸くんを好きになってずっと応援してきた身としてはなんだか腑に落ちない…そんな状態

そしてカウコン
DANCER ふぉ〜ゆ〜の文字を見て自分もうれしかったけど、それを見て喜んでるふぉゆ担さんがやっぱり羨ましいなと思って、31日のブログにも書いたように、ちょっとだけ岸くんに勝手に申し訳ない気持ちになって
だから、2016の目標として
ふぉ〜ゆ〜に会いに行くを挙げました
その真意はふぉ〜ゆ〜のために、ふぉ〜ゆ〜を見に、ふぉ〜ゆ〜に会いに行って、どどーんと堕ちてやろうと、沼に自分から飛びこもう!でした


しかし!
それを待たずにやっぱり掛け持ちしようと決めました
きっかけは滝CHANnel 118回出張滝部屋滝CHANnelスクールを観たこと
滝CHANが終わったら、文字起こししようと思うけど、あれは是非ほんとに映像で見てほしいので詳しくは書きません

私の見ていたふぉ〜ゆ〜は強くて迷いがなくて、頼れる面白いお兄さんだったけど、
彼らの正直な言葉と正直な気持ち
それを聴いて、自然に何故か涙が止まらなくなってしまいました
彼らなりの苦悩や衝突、それぞれの熱い想いがあって今のふぉ〜ゆ〜があるのだと気づきました
昔に戻って彼らの1番辛かった時期を応援してあげることはもうできないけど、これからの彼らを応援したい、次のステージへ行く彼らの背中を押したい、ついて行きたい、一緒に歩きたいと思いました

だから、これからはふぉ〜ゆ〜と岸くんを担当として思いっきり応援していきたいと思います!


今これを書き終わってすごくすっきりした気持ち。
きっかけはなんであれ、4人のゆ〜も優太も変わらず大好きで同じ未来を近くて遠い場所から見て、一緒に進みたいと思います


彼らの素晴らしい未来を願って